タイトル画像 番外地 TOPへ
since 2005,   renewal 2009     logo


新春特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [112]
お人形編 その5

『三大怪獣地球最大の決戦』より。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 17:41 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP

新春特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [111]
お人形編 その4

『モスラ対ゴジラ』より。
「(親) モスラは死にました、でも卵があります。血を蘇らすのです」
海岸で新たな命の誕生を見守る新聞記者たち、流れ続ける小美人の歌“マハラ・モスラ”…。
お人形は自立しないのか、下にベニヤ ? の台座が見えます。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 09:52 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP

新春特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [110]
お人形編 その3

『モスラ対ゴジラ』より、インファント島の場面。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 09:45 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP

新春特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [109]
お人形編 その2

『モスラ対ゴジラ』での使用例。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 09:55 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP

新春特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [108]
お人形編 その1

現存する、撮影用の小美人人形。
小美人を捕まえる場面や、合成カットで役者との目線合わせ用にも使われたそうです。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 13:31 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP

年末特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [107]
1961年7月公開の『モスラ』では、幼虫によって力業でへし折られた東京タワー。

3年半近く経った1964年末公開の『三大怪獣地球最大の決戦』では再建されたものの、今度は宇宙から来た怪獣キングギドラの吐く光線と風圧 ? によって再度へし折られるという惨事に見舞われます。
ほんの数カットの描写ですが、物凄く贅沢な印象。なおタワーのミニチュア、上部は作られていませんでした。

繰り返しますが本作をもって、ザ・ピーナッツと東宝特撮映画の蜜月は終わりました。…サヨナラ、ザ・ピーナッツの小美人。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 14:24 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP

年末特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [106]
撮影風景。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 23:58 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP

年末特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [105]
この映画での小美人の重要な役割が、怪獣語の通訳です。
金星人の予言どおり復活したゴジラとラドンは闘争ばかり。その間にも宇宙から来た三つ首の怪獣・キングギドラが世界中を破壊している。
そこで幼虫モスラにゴジラとラドンを説得してもらい、地球の危機に団結して戦うよう仕向ける…というくだりで、彼女たちが怪獣の会話を逐一同時通訳してくれるのです。
どの本でしたか、ライターの方が「これこそ東宝特撮映画がこども向けに堕したシーン」と嘆いておられましたが、脚本家・関沢新一のアイディアを讃えないわけにはいきません。

本作をもって、ザ・ピーナッツは小美人役から降板。プロダクションの方針なのかどうか判りませんが、彼女たちがずいぶん色っぽくなり、妖精役に向かなくなったのが原因かもしれません。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 09:57 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP

年末特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [104]
国会の場面、進藤刑事の妹役・星由里子との合成カット。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 09:36 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP

年末特撮祭り ザ・ピーナッツの小美人特集 [103]
飛行機に仕掛けられた爆弾により、 暗殺されたはずのセルジナ公国・サルノ王女 (若林映子)。だが金星人を自称する、王女そっくりな謎の予言者が日本に現れる。
半信半疑で日本にやって来た暗殺団に進藤刑事 (夏木陽介) と予言者が襲われる、横浜のホテルの場面。

テレビ出演を終えインファント島に帰る予定で乗船していた小美人は、突如現れた予言者の言葉を信じ、こっそり下船。ホテルの部屋で刑事と予言者のピンチに遭遇、灯りを消して危機を救う。
なお彼女たちが下りた船は航行中、予言どおり海中から現れたゴジラの放射能熱線により炎上した。小美人、危うく丸焼きになるところでしたね。
| ザ・ピーナッツの小美人特集 (ひとまず完結) Twins Female Singer, THE PEANUTS in "MOTHRA" | 10:39 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP