タイトル画像 番外地 TOPへ
since 2005,   renewal 2009     logo

<< 幻のモデルアニメ映画 Along the Moonbeam Trail〔1〕 | TOP |

幻のモデルアニメ映画 Along the Moonbeam Trail〔2 完〕

Along the Moonbeam Trail(1920)で私が一番グッと来たもの、それは中盤に登場し複葉機とチェイスを演じるコウモリ翼竜である。
トビトカゲとコウモリを足して、プテラノドンとランホリンクスのイメージに近づけたような形状。舌をチロチロさせるアップモデルはそうでもないが、下の写真の造形物は顔が白骨ムササビみたい。

画面を右へ左へと横切るカット(たぶんガラスに貼り付けた写真をスライドさせ撮影)で使われている。
ハーバート・M・ドーリーの生んだ、オリジナル傑作怪獣ではないか。
複葉機に武器があり、コイツと空中戦を演じたら最高だったろう。
良いものを観させていただきました。
| 洋画貼雑帖 FOLDER OF FOREIGN MOVIES | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.koyama.mond.jp/trackback/873757
トラックバック