タイトル画像 番外地 TOPへ
since 2005,   renewal 2009     logo

<< 『総天然色ウルトラQ』ジャケの人着コラージュ [29] | TOP | 『総天然色ウルトラQ』ジャケの人着コラージュ [30] >>

スンタリーさんのCDアルバム World's Lullaby 受賞、3冠に輝く [1]
昨年、2013年に発売されたスンタリー・ヴィチャノーンのCDアルバム、英題 World's Lullaby = タイ語英字表記 Pleng Klom Loke。
本ブログでも「スンタリーさんが自ら認める到達点」、集大成的作品と紹介しましたが。

タイの日刊紙 コム・チャット・ルック が選出している映画・音楽賞、第11回コム・チャット・ルック賞 11th Kom Chad Luek Awards 2556 にノミネート。
そして2014年5月7日に行われた授賞式で 最優秀アルバム、最優秀女性アーティスト、最優秀歌曲 (アルバムと同題の、CDでは7曲目に入っている Pleng Klom Loke) の3賞を受賞する快挙となりました。


なおコチラによれば、
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:wJQGUS55EWsJ:http://www.
nationmultimedia.com/life/
V-is-for-veteran-30232817.html%2Bkom+chad+luek+award
+2014&hl=ja&rls=GGLD,
GGLD:2004-44,GGLD:ja&prmd=ivns&strip=1

お嬢さんのランナー・カミンも最優秀女性アーティストでノミネートされていたとか。
凄い母娘だなぁ。

コム・チャット・ルック賞 The Kom Chad Luek Awards は前にも書いたとおり、タイの日刊紙「コム・チャット・ルック」 (2001年 創刊) が発表している賞で、映画部門は作品賞と監督賞と脚本賞とキャスト4部門を、音楽部門はポップスとルークトゥンに加え年間最優秀作・アーティストを選ぶようです。
新聞が発表する賞だけあって、「ノミネーションと受賞結果は比較的スタンダード」ということですが…。

ご存じかと思いますが、スンタリーさんの World's Lullaby は、いわゆるメジャー系のレコード会社から発売されたものではありません。
スンタリーさん自らのレーベルから発売された、いわゆるインディーズ作品。
出来は、わたくしも以前 書いたように素晴らしかったですから、レストランでの販売以外にネット配信などで良さがジワジワと広まり、タイ本国でも強く押した選者が多数いたと思われます。
この機会にスンタリーさんの、長年のタイ音楽への貢献を讃えようという意味合いもあったのではないでしょうか。

いやぁ、嬉しい。長年ファンをやってて良かったなぁ。

この賞、例年は2月頃に発表されていたのですが、今回は政情不安のためか2ヶ月半遅れで、創設以来最も遅い発表になったということです。
授賞式、クーデター騒ぎと重ならなくて良かったですね。

参考
サイト「海から始まる !?」
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:wg2wyt9JVDQJ:http://umikarahajimaru.
at.webry.info/201405/article_12.html%2Bkom+chad+luek+award
+2014&hl=ja&rls=GGLD,GGLD:2004-44,
GGLD:ja&prmd=ivns&strip=1
| スンタリーさんのレストラン Houn Soontaree Vechanont | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.koyama.mond.jp/trackback/873590
トラックバック