タイトル画像 番外地 TOPへ
since 2005,   renewal 2009     logo

<< スンタリーさんとランナー・カミンの新作CD | TOP | アメリカの国策戦争映画『北大西洋』は、特撮ファン必見 >>

きちんと観たことないけど、『怪獣マリンコング』特集 [8]
第2部4話の、熱海城 破壊シーン。


最終回、高宮と恋人の橋本が完成させたα光線により、またもやマリンコングは爆砕されてしまった。

Z団の女首領・お菊は敗北を悟り、自決する。

配下で生き残った謙次は、彼女を抱きかかえて海へ…

ウィキによれば「こち亀」でもネタにされていたらしいが、リヒャルト・シュトラウスの ツァラトゥストラはかく語りき が流れるという場面がコレ !

高宮は橋本と結婚式を挙げ、ハッピーエンド。

でも、和夫少年は…??
本当のところ、どうなんだろうなぁ。最終回よりも、25話が ものすごく気になるです。
| 今週のわたくし2013 SUBCULTURE DIARY 2013 | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.koyama.mond.jp/trackback/873471
トラックバック