タイトル画像 番外地 TOPへ
since 2005,   renewal 2009     logo

<< A・ウィットロックの「マット・アーティスト道」 [24] | TOP | 「徳島の女優」 真鍋明子さんは この人か [2 完] >>

「徳島の女優」 真鍋明子さんは この人か [1]
当ブログ 2011年9月19日付及び10月7日付で書かせて頂いた、杉良太郎のエッセイに登場する女優・真鍋明子の話。
どんな方なのか、見てみたい ! という わたくしの希望が叶えられる日が来た。
出演作『座頭市物語 第14話 赤ン坊喧嘩旅』(1975.1 CX) が昨日、時代劇専門チャンネルで放送されたのだ。この回の監督は、主演の勝新太郎である。

ゲストスターは大谷直子、岸田森、中山仁、成瀬昌彦、原田清人、横山あきお、長沢大、志賀勝 他。

番組が始まり、出演者のクレジットが流れる…が、真鍋さんの名…出てこない !
コレには驚いた。
だが、ファンサイトなどの資料を見る限り、赤ン坊 (タイトル表記に従い、こう書きます) の母親・おとよ役が真鍋明子なのは間違いないようだ。
http://www.asahi-net.or.jp/~hi2h-ikd/film/zatoich.htm

テロップ字数の関係でオミットされてしまう出演者やスタッフがいるのは知っているが、それにしてもねぇ。ドラマの発端となる重要な役だし、たぶん最後の出演作だし…。

もう一回クレジットを観直すと、ゲストスター・大谷直子の他に香川明子と近江輝子という2人の女優がクレジットされていた。
物語に登場する女性は少ないので、この香川明子という女優が、既に結婚し改姓していた真鍋のコトなのかも…だが、確証はない。

腹痛で苦しんでいる、赤ン坊連れの母親。

座頭市が気を効かし、自分の乗る籠を彼女に譲ったばかりに悲劇は起きる。市を狙う一団が籠を襲ったのだ。
| 今週のわたくし2011 SUBCULTURE DIARY 2011 | 09:51 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
ブログ 座頭市で 検索中です
私は 勝新さん の 座頭市を テレビドラマだったかなぁ? 少し記憶にあります。今の若い人は 知っているかナァ?
今 動画で 座頭市 勝新太郎 を 見ています。セリフの入った歌が渋いですね。カツシンさん伝説 すごいですね。
あの時代を 知らない僕です。
映画同好会(名前検討中 座頭市を語る会
| 村石太の一分 | 2012/01/07 6:56 PM |
明日1月9日より、時代劇専門チャンネルでは『新・座頭市』がスタートするようですね。
テレビの座頭市は初放送時に観られず、今回初めて観ましたが、力作が多くて感心します。ゲスト女優を たいへん綺麗に撮っているのも印象的。
オリジナルネガが紛失しているそうで、退色したプリントなのは残念ですが。
| J・KOYAMA | 2012/01/08 2:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.koyama.mond.jp/trackback/873078
トラックバック