タイトル画像 番外地 TOPへ
since 2005,   renewal 2009     logo

<< ラウレンティス追悼 『殺しのビジネス』特集 [10] | TOP | テレビ特撮 2010年冬 [6] >>

テレビ特撮 2010年冬 [5]
12月に放映された、 日テレ系スペシャルドラマ『ニセ医者と呼ばれて 沖縄・最後の医介補』。

1959年、アメリカ統治下のオキナワ。深刻な医師不足を補うため、アメリカ側は衛生兵などの経験がある者を代用医師として認定し医療行為に当たらせていた…。
実在のモデルがある“ニセ医者”役を堺雅人、妻を寺島しのぶが演じている。

基地に向かう米軍輸送機が頭上を飛ぶこんなカットがあったんですけど、『続・三丁目の夕日』みたくCGだと思うでしょ。ところが、操演・岸浦秀一のクレジットがエンディングに。
円谷プロ系の操演技師で、『ミラーマン』や『恐竜大戦争アイゼンボーグ』、TV版『日本沈没』の頃から活躍してるヒトだよ。

よくできた着陸カット。CGじゃなく、巨大なミニチュアの合成なんでしょうか。
なお、医療シーンの特殊メイクは江川悦子。『獣医ドリトル』もやってるし、人間・動物 自由自在だね。
| 今週のわたくし2010 SUBCULTURE DIARY 2010 | 23:50 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする