タイトル画像 番外地 TOPへ
since 2005,   renewal 2009     logo

<< 犬山モンキーパーク・モノレール線の廃止 | TOP | 2008年のマイベストを考える [2] >>

2008年のマイベストを考える [1]
毎年恒例って事で。

10位...『マクロスF (フロンティア)』 星間飛行版オープニング
カワイかったから。アニメ自体は (全話観たワケじゃないけれど) メカは良かったが、キャラに思い入れまったく出来ず。このフラッシュアニメ流用のランカ・リーはヨイけどね。まぁオヤジの感想なんで、怒んないように。


9位...『墓場鬼太郎』 モノノケダンス オープニング
センス良すぎたから。電気グルーヴのプロモも楽しかったけどね。
しかし東映動画はサラッと作ってこのレベル。ジブリやプロダクションI.G.並に時間をかけ作ったらいかほどのモノが出来るのか、それを試す材料としての『墓場鬼太郎』劇場版ってどうよ。
ココに来てブーム再燃、『知るを楽しむ』『誰でもピカソ』などで観たお元気な水木しげる御大のトークも良かったな。


8位...『崖の上のポニョ』
宮崎駿の、ちっちゃい女の子カワイイ ! 大好き !! ギュッとしてほしい !!! ムービーの決定版。ポニョが時々グロテスクにメタモルフォーズするのは宮崎のヒョウタンツギ=テレ隠しと見た。


以下次号。
| 今週のわたくし2008 SUBCULTURE DIARY 2008 | 10:30 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする