タイトル画像 番外地 TOPへ
since 2005,   renewal 2009     logo

<< 日曜洋画劇場版『ロボコップ』を観る [2] | TOP | 日曜洋画劇場版『ロボコップ』を観る [4] >>

日曜洋画劇場版『ロボコップ』を観る [3]
近未来のディストピア世界、警察までも経営する巨大企業オムニ社は警官ロボットを提案。重役会でロニー・コックス演じるジョーンズがプレゼンしたのはED-209(イーディーツーオーナイン、EDはEnforcement Droid=法務執行ドロイドの意)なるガタイの大きなロボットであった。
フィル・ティペットによるモデルアニメが素晴らしい。ロボコップは東映特撮番組キャラとのデザイン類似がよく言われたが、こっちはスカウトウォーカー登場以来日本のアニメで大いにマネされた二足歩行メカの、本家ティペットによるお返しとも言える。
昔も思ったが、迫ってくる姿がカニックスに似ているな。


| 懐かしテレビ天国 AIRLING OLD VIDEOTAPES | 12:52 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする